掲示板に戻る | レスを全部読む | 最新レス50
一宮市について語ろう Part63
47 名前: 東海子 投稿日: 2021/11/07(日) 12:17:22 ID:seCKEhTQ [ FFEA-A9A8-CF79 ]
馬飼大橋(まかいおおはし)。愛知と岐阜の県境、木曽川に架かる橋。この橋は川をせき止め、農業用水を取り入れるための水門(木曽川大堰)の上を走っている。

このため上流で入水自殺した人がこの水門に引っかかり発見されることが度々あるという。また以前に馬飼大橋の上流近くで泳いでいた男性2人が水門に吸いこまれて溺死したこともあったらしい。そのためいつしかこの橋は「魔界大橋」と呼ばれるようになった。

ここも幽霊の目撃談が多く、地元の人は夜にこの橋を通りたがらないそうだ。ここでの噂は、夜中にこの橋を通ると、木曽川の上流方向(北側)の水門の上に人が立っているという話だ。そしてこの幽霊を見た者は川の中に引きずり込まれてしまうと言われている。
また深夜に橋の北側の水面を写真に撮ると、かなりの確率で心霊写真になるという。

名前: E-mail(省略可)
read.cgi V2.1(PC) 2013/05