掲示板に戻る | ルール(必読) | レスを全部読む | 最新レス50
☆☆☆南相馬市93☆☆☆
217 名前: ゆ..き..ん..こ 投稿日: 2020/10/26(月) 18:31:33 ID:DEqC1qMQ [ i121-113-113-41.s41.a007.ap.plala.or.jp ]
>>211
「放射能測定で1キロあたり100ベクレル以下ならば商店に並んでも大丈夫なくらいに安全であり、環境に影響がないとされていても、
と言うよりは放射能測定の限界以下つまり未検出が圧倒的多数なのに、実際に風評被害は起こったし、
福島県はそれで10年近くも他の都道府県の農産物海産物に対してハンディキャップを負わされている。」

つまりこの場合は、「環境に影響がなくても、風評被害に対する対策代というコストを余計にかける理由があるケース」

「希釈されたトリチウム水の福島県外での放出」に関してもしかり。「少なくとも福島県外での放出」というコストをかける、正当な理由になる

名前: E-mail(省略可)
read.cgi V2.1(PC) 2013/05