掲示板に戻る | ルール(必読) | レスを全部読む | 最新レス50
茨木市の話でも・・・Part 241
530 名前: ななしやねん 投稿日: 2021/09/15(水) 08:51:53 ID:GUhOpvmg [ 7742-E30E-BF72 ]
大阪府茨木市のカフェに侵入し現金などを盗んだ疑いで、23歳の男が逮捕されました。

カフェを狙った盗みを繰り返していたとみられます。

深夜にカフェの敷地に侵入し店内を覗き込む不審な男。

一度は立ち去ったものの…10分後にフードを深く被り、変装して現れました。

カメラに気づいたのか、角度を変えて自らの姿が映らないようにしたとみられます。

窃盗などの疑いで逮捕されたのは、大阪府高槻市の清掃作業員、岡田一輝容疑者(23)です。

警察によると、岡田容疑者は今年6月、茨木市にあるカフェの勝手口のカギを壊して侵入し、レジや募金箱などから現金8万円あまりを盗んだ疑いが持たれています。

【被害にあったカフェの店員】

「東日本大震災の復興支援で置いてた募金箱を持ってかれました。思いを持ってかれたのだけが一番許せなくて」

茨木市や高槻市では、去年から今年にかけて深夜にカフェで現金が盗まれる被害が相次いでいて、現場で目撃された若い男は喫茶店を狙う、誰か分からない若い人物という意味で捜査員の間で「茶某子」(ちゃぼうず)と呼ばれていました。

警察は、あわせて20件、被害総額140万円あまりの犯行を、岡田容疑者によるものと特定しました。

調べに対し、岡田容疑者は「コロナ禍で仕事がなくなり、楽してカネを手に入れるため泥棒を続けた」と供述しています。

名前: E-mail(省略可)
read.cgi V2.1(PC) 2013/05