掲示板に戻る | ルール(必読) | レスを全部読む | 最新レス50
(明日は我が身)障害について考えてみた(沖縄的見解)
1 名前: ちゅらさん 投稿日: 2021/04/08(木) 10:50:17 ID:VIdqQxGw [ 106171043246.wi-fi.kddi.com ]
現在、重量100s級の車椅子ユーザーである伊是名夏子さんの行為が大きな物議を醸しています。
静岡県の観光地に所在するJRの無人駅に訪問した伊是名さんが支社のJR職員に対し、車椅子をホームまで今すぐ運ぶよう、いきなり要請されたそうです。
当然、JR職員は対応できず、伊是名さんの要請に満額回答することはできなかったJR側の対応について、伊是名さんは一転メディアに訴えるという行為に出られました。

JR東日本横浜支社では、「乗車拒否とは認識していない」としたが、伊是名さんはこれに反論した。
駅員の意識が十分ではなく体制に問題があるとして、障害者への合理的配慮が「努力義務」とされる障害者差別解消法にしっかりと対応すべきと、訴えておられます。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c7f0ac5e3072f76060742b53db2396235fe60438

わたくしはスレ建て主として、自身の見解を述べるようなことは致しませんが、合理的結論は出ています。
しかし、沖縄県内でこのような話は聞いたことは無く、戸惑っていると言うのが正直なところなのです。

皆さんは、この伊是名さんの行為をどのように思われますか。
障害者の方々へのフォローは善意が前提であり、決して義務では無いと言うのが一般論のようですが。



名前: E-mail(省略可)
read.cgi V2.1(PC) 2013/05