掲示板に戻る | ルール(必読) | レスを全部読む | 最新レス50
☆沖縄の教育について考える☆ 2時限目
40 名前: ちゅらさん 投稿日: 2020/09/18(金) 10:38:53 ID:Df/omezg [ 9B66-AA65-884A ]
【「先生1人で授業しているみたい」 コロナ休校終え「高速」で進む授業、ついて行けず 教員は葛藤 − 琉球新報
https://news.yahoo.co.jp/articles/662bacae09cc0f19309e361e64edd92b575df322

  一般的に、塾と学校は敵対関係にあることも多いが安里さんは「学校で教え足りなかった分を塾で補うなど、子どもにとって
 いい関係が築けないか」と、コロナ禍で協力関係になることを願う。】

今年受験の3年生は、不安感が大きいことは予想できる。
それ以外の学年でも【教え残し】の存在が、つまずきの原因になっている児童生徒も
結構いるだろう。

経済的に余裕がある家庭なら「塾・家庭教師」で対応できるだろうが
【 自助 】だけに任すと、学力格差は開くのは想像に難くない。

是非、この問題での【公共の助け】が必要だと思う。

名前: E-mail(省略可)
read.cgi V2.1(PC) 2013/05