掲示板に戻る | ルール(必読) | レスを全部読む | 最新レス50
☆沖縄の教育について考える☆ 2時限目
206 名前: ちゅらさん 投稿日: 2021/04/16(金) 16:35:25 ID:NXKE7rUQ [ zz20174079456F657EE1.userreverse.dion.ne.jp ]
>>202
(参考)飲酒運転にかかる懲戒処分取扱基準(教育委員会) − 兵庫
https://www.mext.go.jp/content/20191224-mxt_zaimu-000003331_28hyogoken.pdf

イ 事故を起こさなかった場合
検挙された場合及び酒気帯び運転であったことが客観的に明白な場合は停職3月】

この教諭は授業中に飲酒し、退勤時間には酒気帯び状態で車を運転した蓋然性がある。
また、同僚教師、教え子などに聞き取り調査をすれば、判明している2日間以外にも
「酒の匂いを漂わせていた」事実が判明する可能性が高い。

授業中の飲酒という前代未聞の問題を1/10で済まそうとする考え方が
一般常識からかけ離れていることは言うまでも無い。

名前: E-mail(省略可)
read.cgi V2.1(PC) 2013/05