■掲示板に戻る■ レスを全部読む 最新レス50
埼玉県【越谷】せんげん台 その42【春日部】
230 名前: 利根っ子 投稿日: 2019/03/12(火) 08:12:52 ID:2rlCC9pQ
>>217

ちなみに今は越谷でも市立の小学校とか中学校って桜井とか平小とか平中とか北中とも通学学区の以外の地域(平方とか大泊とか上間久里とか千間台東とかから)からでも通学って小学校でも中学校でも出来る様に成ったらしいね

231 名前: 利根っ子 投稿日: 2019/03/12(火) 08:35:59 ID:2rlCC9pQ
>>227

越北の側の薬局と団子屋は自営業で当時は同級生の家兼店舗でしたね。
肥田商店は当時は小学校の先生とか中学校の先生とか高等学校の先生とかが採点とかで使って居た採点ペンとかもオジチャンかオバチャンに聞けば在りましたし自由研究とかで使う模造紙とか学校で配布されて居た学校便り・宿題プリント・中間考査とか期末考査とかの問題用紙とか解答用紙とかでも多く使われて居た藁半紙とかも取り扱って居ましたね。

232 名前: 利根っ子 投稿日: 2019/03/12(火) 08:53:58 ID:2rlCC9pQ
>>186

今の街に引っ越して来て早22年と成るけれども桜井とか平中の時代の頃の同級生からの文通では
せんげん台駅の自由通路の端の東口側にパン屋とか階段の下の処に【けごん】とか階段を下りた上りの1番線の待避線のフェンスの金網に面した処に在った東武ブックスとかロータリーから旧の4国道の間に在った黒田書店とかパチンコどうぶつ園とか跡形をも何も面影すらさえ無いって云って居たのを思い出しましたよ。

233 名前: 利根っ子 投稿日: 2019/03/12(火) 09:05:21 ID:2rlCC9pQ
>>182

恐らく地上の頃は上り列車だと大袋も越谷も待避線が塞がれて居た時の際には
北越谷か蒲生で鈍行が追い越されたり追い抜かれたりダイヤグラムのスジだったと思いますよ。
新越谷は1面2線だったから待避線すらさえ無い構造の造りだったのでね。

ソノ名残は平成6年の4月から平成9年の3月まで高校生でしたけれども今の街へ引っ越す前の平成7年までは北越谷から蒲生の間も高架の複々線の工事の真っ只中だったので仮設のプラットホームだった頃とか鮮明に覚えて居りました。

read.cgi V2.1(PC) 2013/05