■掲示板に戻る■ レスを全部読む 最新レス50
◇◆◇古代から「琉球の歴史」近代まで◇◆◇
1 名前: ちゅらさん 投稿日: 2012/06/30(土) 13:44:48 ID:PRDlEbcQ [ softbank220057084098.bbtec.net ]
温故知新だがや、
これからの沖縄の展開にプラスになりますように、
書いて書いてカキナグレ。



314 名前: ちゅらさん 投稿日: 2013/04/09(火) 08:53:08 ID:Fyj15V9Q [ 05005016802199_nz.ezweb.ne.jp.wb85proxy04.ezweb.ne.jp ]
至急
至急

沖縄の断末魔 シナから守る全国行動委員会 沖縄黒幕の正体ユーチューブ検索

315 名前: ちゅらさん 投稿日: 2013/04/09(火) 08:57:06 ID:dJ4SEO8A [ KD182249240014.au-net.ne.jp ]
馬鹿じゃない?

皆仕事無いのか?

316 名前: ちゅらさん 投稿日: 2013/04/09(火) 10:28:04 ID:hiGHEbeQ [ 07072540554443_hg.ezweb.ne.jp.wb82proxy06.ezweb.ne.jp ]
幸福之科学の信者獲得、広宣流布だから
仕事なんだろう。

317 名前: ちゅらさん 投稿日: 2013/04/09(火) 10:33:38 ID:oHPDhg+Q [ 61-24-51-3.rev.home.ne.jp ]
氏家の皆と一緒じゃーなきゃーダメでちゅよ!教科書は国に認定されて居ない教科書なのか!
各々の校長の判断で教科書の選択は範囲内で自由の筈では無かったか!?

318 名前: ちゅらさん 投稿日: 2013/07/12(金) 16:48:04 ID:n3CYriug [ ntoknw029201.oknw.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp ]
仕明地

読み方:シアケチ(shiakechi)

琉球の私有地。諸士および農民によって開墾された土地。


仕明地持ち(シェーキムチ/セーキムチ)
「仕明地」地主
士族や農民が薩摩藩の許可を得て新たに開墾・埋め立てした土地の所有者

319 名前: ちゅらさん 投稿日: 2013/07/20(土) 14:16:39 ID:q0yw8SuQ [ ntoknw028219.oknw.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp ]
沖縄県埋蔵文化財センター
胎土分析の結果、
首里城などで使用されている高麗系瓦の生産地が韓半島である可能性は非常に低く、
沖縄本島、特に名護市西北部の可能性が高い。
山本正昭・上田圭一・矢作健二・石岡智武
「首里城跡御内原西地区発掘調査出土瓦の胎土分析とその検証」『沖縄埋文研究』5, 2007

胎土(たいど paste)
土器や陶磁器を製作する際にあたって原材料として使用された
土、もしくは土器や陶磁器の主成分である土そのものをいう。
胎土分析
土器・陶磁器に使われる胎土は
地域的な地質的特徴や地理的特徴を反映して様々な化学組成をもち、
胎土に含まれる鉱物や諸成分を科学的性質によって分析することで、
土器や陶磁器の産地を一定の精度で特定することができる。

320 名前: ちゅらさん 投稿日: 2013/07/20(土) 16:15:54 ID:kmxnfScg [ p7023-ipngn100203yosemiya.okinawa.ocn.ne.jp ]
>>319
本島南部では無く北部なのか?
なぜ唐突に朝鮮半島(しかも【韓半島】などと韓国学者用語で?)などと言いだしているのか?

首里城の瓦の胎土はこれまでの分析から大里・南山城付近との説が通説だったろ。

321 名前: ちゅらさん 投稿日: 2013/07/20(土) 16:20:53 ID:q0yw8SuQ [ ntoknw028219.oknw.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp ]
>>320
例の沖国一派の喧伝サイトからの転載
あえてその表現を残した。

322 名前: さんりんそう 投稿日: 2013/07/20(土) 16:53:05 ID:aS5fbrOw [ FL1-111-169-174-162.okn.mesh.ad.jp ]
首里城などの高麗系瓦と言うのは
高麗の工人が造ったから高麗瓦と呼ばれている
造った場所は朝鮮半島ではなくて、沖縄本島であろう

323 名前: ちゅらさん 投稿日: 2013/07/20(土) 20:22:04 ID:zTqWTDXQ [ s16.196.103.122.fls.vectant.ne.jp ]
>>321
転載の仕方も言い訳も不適切な方法だぬ。
>>320だけを読めばおまいさん半島崇拝一派のお先棒を担いでいると見えるよ。

324 名前: ちゅらさん 投稿日: 2013/07/20(土) 21:08:24 ID:q0yw8SuQ [ ntoknw028219.oknw.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp ]
しまった、正体がバレてしまった。いかんいかん

325 名前: ちゅらさん 投稿日: 2013/07/21(日) 11:46:28 ID:1LW6fFQg [ 05004014386750_ec.ezweb.ne.jp.wb90proxy15.ezweb.ne.jp ]
名護市西北部とは羽地地区だよね
かつては水田地帯だったから粘土質の土壌なんじゃね?

326 名前: ちゅらさん 投稿日: 2014/02/16(日) 00:49:38 ID:tzJuu8Yw [ p2198-ipad06yosemiya.okinawa.ocn.ne.jp ]
『沖縄で旧石器時代の貝器発見 国内初−朝日新聞

日本最古の人骨が密集する沖縄地域のサキタリ洞遺跡(沖縄県南城市)で、
約2万年前の旧石器時代の貝製道具(貝器)が国内で初めて見つかった。

同時に人骨も出土し、骨と道具がそろった国内最古の例となる。』

327 名前: ちゅらさん 投稿日: 2014/02/16(日) 01:45:50 ID:aJtQoBNw [ softbank126091164106.bbtec.net ]
国内最古 というよりは 日本より琉球が先だということ 琉球は日本ではない

328 名前: ちゅらさん 投稿日: 2014/02/16(日) 01:48:06 ID:aJtQoBNw [ softbank126091164106.bbtec.net ]
ナイチャーとしては面白くない。邪馬台国も木村教授によると琉球にあった 民族から文化まで全て日本より琉球が先である

329 名前: ちゅらさん 投稿日: 2014/02/17(月) 17:31:33 ID:qM75xspQ [ ntoknw045059.oknw.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp ]
盛り上がっているみたいなので

330 名前: ちゅらさん 投稿日: 2014/02/17(月) 18:44:31 ID:iXQF8qkg [ p19144-ipngn100201yosemiya.okinawa.ocn.ne.jp ]
 ―┼‐         ノ     /   |  --ヒ_/     /   \ヽヽ    ー―''7
   `」   ┼,   二Z二   レ   /  /´レ' \ ―7 ̄}  |  ー-、   /
 (__  (|フ)   (__ノ  _ノ  ∨`  ノ  /  /     _ノ    \_

    ─┼-        /   |   ‐┼-   |     ー|―
    ─┼─ |   \ レ  /   ̄Tー  /      ノ -─
   (二フヽ  \/    _ノ   (二フ\  ヽ_ノ   / 、__

     i';i
    /__Y
     ||鬼||                   /⌒彡
  _ ||殺||         /⌒\     /冫、 )
  \ ||.し|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ `./⌒ i `  /ゝ    _,,..,,,,_
  ||\`~~´  (<二:彡)    \( >     ('\\  ./ ,' 3 `ヽーっ
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄\`つ    ⌒ _) l   ⊃ ⌒_つ
     .|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||                `'ー---‐

331 名前: ちゅらさん 投稿日: 2014/02/19(水) 07:00:15 ID:oIX42nDQ [ dynamic-114-69-118-89.vips.gol.ne.jp ]
>>326
もう日本の考古歴史系は詰んでる。朝鮮マンセーだったが最近じゃだんまりw

沖縄の遺跡は欧米系の大学なり機関絡めた方が良い分子生物学もかなり進んでるから状態の良い骨が出ればYーDNA解析出来るかも連中もケツ捲るかも知らんが時間稼ぎは出来る。

332 名前: さんりんそう 投稿日: 2014/02/19(水) 08:17:21 ID:PduB689Q [ FL1-203-136-96-168.okn.mesh.ad.jp ]
>>331
アンタも日本世界一起源論かね
遺伝子研究は欧米のほうが進んでいる
アメリカは日本よりも10年以上先を行っている

333 名前: ちゅらさん 投稿日: 2014/02/19(水) 08:45:03 ID:0EkdQ4mQ [ p19151-ipngn100104yosemiya.okinawa.ocn.ne.jp ]
「起源」という言葉を使うなら、人類はみなアフリカのミトコンドリア・イブが起源だろ。

334 名前: ちゅらさん 投稿日: 2014/02/19(水) 09:04:13 ID:KEEpPxfw [ sannin29109.nirai.ne.jp ]
そこは、ルーシーさんでせうw

335 名前: さんりんそう 投稿日: 2014/02/19(水) 10:22:58 ID:PduB689Q [ FL1-203-136-96-168.okn.mesh.ad.jp ]
古代妄想

336 名前: ちゅらさん 投稿日: 2014/02/19(水) 11:01:04 ID:kYnkEq8w [ 05004014386750_ec.ezweb.ne.jp.wb90proxy15.ezweb.ne.jp ]
ルーシー長嶺

337 名前: ちゅらさん 投稿日: 2014/03/02(日) 15:09:40 ID:hN5i/OKQ [ ntoknw039156.oknw.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp ]
前方後円墳と亀甲墓は似ているとおもう。

338 名前: ちゅらさん 投稿日: 2014/03/27(木) 19:44:32 ID:zEGa1xDA [ ntoknw045085.oknw.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp ]
htまるtp://okirec.t○i-da.n○et/e3200855.html

かびじん うちかび 紙銭
製造工程画像 
市販品

339 名前: ちゅらさん 投稿日: 2014/03/29(土) 12:24:12 ID:zqmf1OQA [ 05004014386750_ec.ezweb.ne.jp.wb90proxy02.ezweb.ne.jp ]
>>337
どこをどう見たらそんな発言ができるのか理解に苦しむよ。

340 名前: ちゅらさん 投稿日: 2014/03/29(土) 13:00:40 ID:ZJnXQjYQ [ e0109-106-188-172-71.uqwimax.jp ]
ミニ前方後円墳みたいなもんだろ、亀甲墓。
前方後円墳の方形の部分は元々祭壇や墓道だったんだから。
シーミーの時は亀甲墓の“方”の部分で飯食ってるってことだろ。

341 名前: ちゅらさん 投稿日: 2014/03/29(土) 19:57:44 ID:1yPeQjMQ [ ntoknw045085.oknw.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp ]
綺麗な亀甲墓を視ると
大陸由来でも
この地で独自に昇華させているなーと感じる
一族一門の財力勢力の誇示だろうけど
造作の美意識は凄いとおもう。

342 名前: ちゅらさん 投稿日: 2014/04/09(水) 13:02:54 ID:5zJE2gnQ [ ntoknw028016.oknw.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp ]
ガジャンビラ
交通の要衝で通商で行き交う通行人も多かった。
昭和初期には糸満馬車鉄道のルートになった。
未だ明治橋など架橋がない時代
坂の手前の河口域が
那覇への渡船の渡し場(マンコ河口・現那覇港)となっていた。
往来のヒトが多ければ
それだけ蚊も吸血に殺到する。
与根糸満路への交通路は
急峻な上り坂なので発汗も多く
急いで駆け上がることもできない。
途中で休憩するなどすればソレこそ蚊の餌食になる。
通行人が多くまた蚊の被害も多く報告されたので
蚊の坂 がじゃん さか ガジャンビラが妥当ではないだろうか。

343 名前: サンリンソウ 投稿日: 2014/04/09(水) 13:09:19 ID:Gblbjvlg [ FL1-203-136-96-168.okn.mesh.ad.jp ]
亀甲墓と前方後円墳は無関係
亀甲墓は16世紀末から17世紀初めにかけて大陸から伝わった墓
沖縄の造成墓は全て大陸由来

344 名前: ちゅらさん 投稿日: 2014/04/09(水) 13:29:50 ID:VzzbtCnA [ p17205-ipngn100204yosemiya.okinawa.ocn.ne.jp ]
破風墓 「え?」
フィンチャー墓 「え?」

345 名前: ちゅらさん 投稿日: 2014/04/09(水) 15:30:36 ID:zptOPwHA [ 05004014386750_ec.ezweb.ne.jp.wb90proxy12.ezweb.ne.jp ]
フィンチャー墓×
フインチャー墓〇

346 名前: ウン子 ペーチン ◆SySYr1.3Xs 投稿日: 2014/04/12(土) 01:30:07 ID:TzV1n0hw [ softbank220057084098.bbtec.net ]
知らんかったよ、
島津に1400年代「紋船使」(あやぶねし)使節が派遣されていたなんて。

あの時代から勝手にヤマトの国々が我が沖縄を搾取のターゲットに虎視眈々だったんだね。
詳しくは 大系日本の歴史 9 士農工商の世 深谷克己(ふかやかつみ)小学館。

347 名前: ちゅらさん 投稿日: 2014/04/12(土) 08:45:56 ID:rt3LWJSg [ p5251-ipngn100104yosemiya.okinawa.ocn.ne.jp ]
ウチの門中の墓は洞窟横穴式だw

348 名前: ちゅらさん 投稿日: 2015/01/17(土) 16:15:15 ID:WTze4x0w [ ntoknw040228.oknw.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp ]
RBC  
琉球の石
地図伝来の謎
1月17日 放送中

349 名前: ちゅらさん 投稿日: 2015/01/17(土) 16:53:06 ID:WTze4x0w [ ntoknw040228.oknw.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp ]
おもしろかった。

350 名前: ちゅらさん 投稿日: 2015/01/18(日) 19:45:05 ID:RHC9/0dQ [ s1603208.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp ]
僕の先祖は白川氏と言うらしいんですけど
情報 下さい!

351 名前: ちゅらさん 投稿日: 2015/03/02(月) 10:07:59 ID:CGeI0P0g [ ntoknw029056.oknw.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp ]
浦添市美術館
「琉球・幕末・明治維新 沖縄特別展」
琉球新報社、沖縄産業計画 主催、
浦添市教育委員会 共催
3月29日まで

352 名前: ぐそーん。 投稿日: ぐそーん。 [ ぐそーん。 ]
ぐそーん。

353 名前: ちゅらさん 投稿日: 2015/03/03(火) 01:49:36 ID:o5TYl6fg [ f10Sty5eslix2hb2.nptky305.jp-t.ne.jp ]
出たよ幸福が

354 名前: ちゅらさん 投稿日: 2017/05/24(水) 20:54:19 ID:x0ZNp9dQ [ ntoknw012155.oknw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp ]
台湾国入植村 石垣島

355 名前: ちゅらさん 投稿日: 2018/04/20(金) 18:29:39 ID:o1rLK6dQ [ ntoknw015055.oknw.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp ]
八重山 ・新石垣空港の建設現場で
2010年2月、日本国 最古の約2万年前の人骨が発掘された白保竿根田原洞穴 しらほ さおねたばる
沖縄県立埋蔵文化センター
発掘された人骨について
頭骨の3次元デジタル復元の研究が進められ、
2万7千年前の頭骨に、筋肉、皮膚、髪の毛などを科学的に検討して復顔を試みた。
https://22.snpht.org/180420182148.jpg
https://22.snpht.org/180420182147.jpg
https://22.snpht.org/180420182146.jpg
https://22.snpht.org/180420182145.jpg
沖縄県立埋蔵文化財センター において
3次元デジタル復元したアクリル系硬質樹脂製の頭骨模型の現物と
復顔した模型の写真を2018年4月20日から5月27日まで展示する。

356 名前: ちゅらさん 投稿日: 2018/04/20(金) 19:22:31 ID:2+BSLOdg [ 2400:417d:544:8600:e46c:c7fe:7d19:676b ]
具志頭あたりにいそうな顔

357 名前: 揚げます 投稿日: 2018/05/08(火) 08:59:48 ID:laQcZXwg [ ntoknw009138.oknw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp ]
356 名前:ちゅらさん[] 投稿日:2018/05/07(月) 08:44:22 ID:OuGU+I7w [1/4] [ zz20174079456F657EE1.userreverse.dion.ne.jp ]
本土の場合、中国や朝鮮半島から大規模に渡来した弥生人がその後の日本を席巻している訳だから、日本人は皆、渡来人と言っても過言ではない。
358 名前:ちゅらさん[] 投稿日:2018/05/07(月) 09:28:46 ID:OuGU+I7w [2/4] [ zz20174079456F657EE1.userreverse.dion.ne.jp ]
確かに縄文系の遺伝子は現代でも残っているが、弥生系遺伝子が圧倒的なのは事実だ。
つまり弥生時代から現代につながる日本文化とは、「少数派原日本人と多数派渡来系日本人による混合文化である」と考えられる。
360 名前:ちゅらさん[] 投稿日:2018/05/07(月) 11:31:13 ID:OuGU+I7w [3/4] [ zz20174079456F657EE1.userreverse.dion.ne.jp ]
知らないことは恥ではないから大丈夫だよ。
「弥生人(やよいじん、Yayoi people)は、狭義には弥生時代に中国大陸や朝鮮半島から日本列島に渡来してきた人々を指す。広義には、稲作などの弥生文化を受け入れた旧縄文人を含む、弥生時代の日本列島の人々全体を指す。」
361 名前:ちゅらさん[] 投稿日:2018/05/07(月) 11:37:34 ID:OuGU+I7w [4/4] [ zz20174079456F657EE1.userreverse.dion.ne.jp ]
「バイカル湖畔から南下し華北に暮らしていたD系統だが、漢民族の圧迫から逃れるため にさらに南下し日本列島にやってきて、縄文人の中核を形成した。
かたや、弥生時代に 渡来した人々は長江流域で水稲栽培をしていたO系統だ。やはり、漢民族に滅ぼされて逃れてきたという。
また、朝鮮半島の人びともO系統である。 現代の日本人の体の中に占めるD系統の割合は3割、O系統は5割と、渡来系の比率が高い。
この数字だけ見れば、やはり渡来人に先住民が圧倒されたと思えてくる。 しかし、前回示した「少数渡来」「先住民との融合」「列島人の稲作民化」「継承された縄文文化」
 「稲作民の人口爆発」という有力な仮説を用いれば、謎はなくなる (2015年5月18日「『任那日本府』の何が問題か」参照)。」人間、学ぶことが大切だよ。

358 名前: ちゅらさん 投稿日: 2018/05/08(火) 09:15:11 ID:laQcZXwg [ ntoknw009138.oknw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp ]
365 N:ちゅらさん[sage] D:2018/05/07(月) 15:01:43 ID:Xx+Wqb1g [ KD182251254046.au-net.ne.jp ]
遺伝子的なルーツが被ってても、国民性はこうも変わるんだなぁ。日本…ってか沖縄に生まれて良かったわ。
366 N:ちゅらさん[] D:2018/05/07(月) 17:25:32 ID:Zde+C0lQ [ 2400:2200:421:679f:1cc6:6d58:9cb:96fc ]
遺伝子的にはアジア人では無い 原始北欧人ケルト民族の血筋と何かな文献書で知ったような?
何で琉球に来たかって、元々ケルト人は海賊海洋民族で流れ着いたらしい?信じるか信じないかは貴方しだい
367 N:ちゅらさん[] D:2018/05/07(月) 17:52:30 ID:rvafRajQ [ 240f:ce:4689:1:d114:2347:91ff:7112 ]
俺 話題の久米んだんちゅですけど。那覇がシマの門中はほとんどがクニンダじゃないの?つまりナーファンチュの大半が該当。
368 N:ちゅらさん[] D:2018/05/07(月) 18:09:14 ID:A8TdTHqQ [1/2] [ softbank126002165022.bbtec.net ]
だろね、琉球文化は中国大陸の影響受けてるし晴明祭とか、お盆のうち紙焼きは間違い無く大陸文化ナイチャー文化が入って来たのは 復帰してからだと思う
沖縄の食卓に納豆が出てくるようになった頃からじゃねか

359 名前: ちゅらさん 投稿日: 2018/05/08(火) 09:17:49 ID:laQcZXwg [ ntoknw009138.oknw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp ]
369 N:ちゅらさん[] D:2018/05/07(月) 18:11:48 ID:A8TdTHqQ [2/2] [ softbank126002165022.bbtec.net ]
生粋 琉球人は読谷、山原、八重山人じゃねか?
370 N:ちゅらさん[] D:2018/05/07(月) 18:29:15 ID:v9WlLBBw [1/2] [ 2400:417d:544:8600:699b:538e:8c88:582 ]
支那文化と日本文化がごちゃ混ぜになってるんだよ。16世紀の「おもろさうし」も平仮名で書かれているし
沖縄方言も源流は日本古語だし。支那との交易も日本製の鎧刀や特産品と支那の特産品との日支中継貿易をしてたし。
>>晴明祭とか、お盆のうち紙焼きは間違い無く大陸文化
清明祭も久米村でやってた行事を琉球王府が取り入れてからまだ200年位の歴史しかない。また一般に広がったのは明治以降になってから。
371 N:ちゅらさん[] D:2018/05/07(月) 19:43:59 ID:bbrD1JfA [ 82.229.138.210.rev.iijmobile.jp ]
琉球の支那化は、当時、貿易の利益を最大化させたい薩摩藩の指示でより推し進められたったと何かで読んだ事がある。
372 N:ちゅらさん[] D:2018/05/07(月) 21:25:33 ID:v9WlLBBw [2/2] [ 2400:417d:544:8600:699b:538e:8c88:582 ]
薩摩藩は侵攻後、琉球のバックに薩摩・日本がいるのを誤魔化す為にちょんまげみたいな日本風な髪型にする事・日本風な着物を着る事・日本風な姓名を付ける事等を、「大和めきたる風俗」として禁止した。
そして現代風にいえば、支那からの使節を歓迎する為に沖縄を「支那村テーマパーク化」にした。
373 N:ちゅらさん[] D:2018/05/08(火) 01:43:25 ID:5AeFcQpg [ sp1-75-215-193.msb.spmode.ne.jp ]
服装とかパッと見中国風に見えるけど足元見たら足袋と草履で思っきし日本だろ家も何気に畳があって土足厳禁だし

360 名前: ちゅらさん 投稿日: 2018/05/08(火) 09:52:12 ID:6m3TuyzQ [ p664024-ipngn200501yosemiya.okinawa.ocn.ne.jp ]
何で元の文章の「中国」を一々「支那」と書き換えるの?

361 名前: ちゅらさん 投稿日: 2018/05/08(火) 11:03:09 ID:nFKnk0VA [ KD114020180023.ppp.prin.ne.jp ]
何か問題あるの?
China(チャイナ)の語源でもあるし

362 名前: ちゅらさん 投稿日: 2018/05/08(火) 20:01:14 ID:laQcZXwg [ ntoknw009138.oknw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp ]
379 N:ちゅらさん[] D:2018/05/08(火) 14:12:53 ID:W/vBa6dQ [ 101.20.149.210.rev.iijmobile.jp ]
古琉球時代の琉球の武具は日本刀とか甲冑とか、日本式の物を輸入では無く琉球で制作して使ってたらしいよね。
380 N:ちゅらさん[] D:2018/05/08(火) 14:25:52 ID:Ds+mku5g [1/2] [ 2400:417d:544:8600:7b:dff0:944f:fbd0 ]
本土で大きな合戦があった後、余った武具が入ってきたと聞いた。
381 N:ちゅらさん[] D:2018/05/08(火) 15:13:09 ID:2KR6qf1w [ KD182251254017.au-net.ne.jp ]
余った武具なんて流れてこない そうするくらいなら足軽クラスの下っぱに回す
382 N:ちゅらさん[] D:2018/05/08(火) 16:05:27 ID:Ds+mku5g [2/2] [ 2400:417d:544:8600:7b:dff0:944f:fbd0 ]
沖縄は三山統一する前から、日本(室町幕府の頃)とは盛んに交易していて中国・東南アジアの特産品と日本の刀や工芸品を取引していた。
383 N:ちゅらさん[] D:2018/05/08(火) 16:30:57 ID:aMNw2kYQ [ KD114020186100.ppp.prin.ne.jp ]
足利氏は貿易に熱心だったね
384 名前:ちゅらさん[] 投稿日:2018/05/08(火) 19:23:09 ID:BUODqJ+g [ KD182251254019.au-net.ne.jp ]
古琉球だから平安鎌倉辺りの話 室町にはそういうやりとりがあったけど

363 名前: ちゅらさん 投稿日: 2018/09/16(日) 09:17:19 ID:duACuC6Q [ ntoknw011022.oknw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp ]
Hulu(フールー)
米加州に本拠地を置く動画配信サービス。
Hulu
支那語
入れれ物である「葫芦」(繁体字: 葫蘆、?音: hulu)

ンタラクティブに記録することを意味する「互?」(繁体字: 互?、?音: hulu)とにちなむ。

沖縄語のフール わーふーる とは違う が派生かも

364 名前: ちゅらさん 投稿日: 2018/10/20(土) 10:56:39 ID:bLGw8PKw [ zz20174079456F657EE1.userreverse.dion.ne.jp ]
【琉球国王の墓「玉陵」を国宝に 文化審が答申 尚真王が1501年築造 − 沖縄タイムス】

見たことはないが、【沖縄県内からの建造物の国宝指定は初めて】ということなので
ご尽力なされた関係各位はお疲れ様でした。

名前: E-mail(省略可)
read.cgi V2.1(PC) 2013/05