掲示板に戻る | ルール(必読) | レスを全部読む | 最新レス50
【中核市】★千葉県船橋市総合スレッドPart31★【中核市】
176 名前: まちこさん 投稿日: 2010/02/26(金) 20:37:47 ID:K7x0uHeM
「最後ぐらいカッコよく」 高校生男女が飛び降り自殺−−千葉 (毎日新聞 1990.01.05)

> 四日午後二時五十五分ごろ、千葉県船橋市本町七、東武百貨店船橋店(鈴木大明店長、八階建て)
> 屋上北側のフェンス外側の角に、若い男女二人がしゃがみ込んでいるのを、通行人が見つけ、船橋西署に届けた。
> 二人はその直後、肩を組んで約三十二メートル下に飛び降り、アスファルトの路上に全身を強く打って即死した。
> 
> 調べによると男性は同県八千代市萱田、県立高校二年、励波宏勇(となみあつお)君(17)、
> 女性は同市八千代台東、同三年、小宮山順子さん(18)。二人は別の高校に通っていたが、昨年夏ごろから交際。
> ともにパンクロックの愛好者で、それぞれの両親に「死にたい」と漏らすことがあったという。
> 
> 励波君のズボンポケットから「最後ぐらいカッコよく死にたい」、小宮山さんのズボンポケットから
> 「幸せな時に死んで行ける私はやっぱり幸せ」と便せんに書かれたメモが見つかったことから、
> 同署は二人が心中を図ったとみて詳しい動機を調べている。
> 
> 同店はJR総武線船橋駅北口の繁華街にあるが、二人が飛び降りた場所は同店裏の納品口で人通りのほとんどないところ。

read.cgi V2.1(PC) 2013/05