■掲示板に戻る■ レスを全部読む 最新レス50
芦別市スレッド★15 (星の降る里 ashibetsu)
144 名前: なまら名無し 投稿日: 2017/03/01(水) 23:42:23 ID:QLcJCc6w [ KD182249246149.au-net.ne.jp ]
それでそのお店ですが、建物自体は今から50年前には既にあったそうです。
それでその建物は河川敷に建てられたもので、河川敷の土地の権利は国か道か市かは分かりませんが 、恐らく違法建築物だったのではないかと思います。
だけどそれはかなり昔の事なので、大目に見てもらえて、そのまま使用していたのだと思います。
ただし、河川敷で何か工事とか、建設するとか、そのような他の使用目的がでてきた場合は立ち退かなければならなかったと思います。

それで建物の中のお店は昔は何かの小料理屋だったそうです。
その後、違う人がそこで、食堂を始めたそうです。その時は2階は使わず1階だけで運営していたそうです。
その建物が建てられてから、これまでのそこで何人経営者が変わったのか、いくつぐらい店が変わったのかは分かりませんでした。
また、そこで開いていたお店の名前やその後の食堂の名前も正確には分かりません。
(食堂の頃の建物の名前はやっぱり湖畔亭なのかな?)
恐らく、135さんの言う状況から推察するに、前の小料理屋の事なのだと思いました。

それでその食堂があった建物も今から10数年前?に橋の建設、病院の移転、道の駅の建設、公園の整備のために撤去されました。
その食堂は建物が撤去される一年くらい前に閉店したそうです。
ちなみに、聚楽は昔から郵便局の斜め前にあり、今回の話しとは全く関係ないそうです。
一応、同じ聚楽という名前の店が芦別を出て他の美唄市?かどこかに店を構えたという話しもあるようですが、今回の話しとは全く関係ないみたいです。

以上で私が持っている情報の提供を終わります。

まあ、昔の思い出というのは懐かしいもので、もし芦別に立ち寄ることがあれば道の駅の2階のレストランで空知川を眺めながら食事するとか、道の駅の横の橋に通じる道路の横断歩道を渡って、河川敷の公園みたいな所を歩いてみるといいかもしれませんね。

名前: E-mail(省略可)
read.cgi V2.1(PC) 2013/05